男の人

現地で役立つプロのヘルプ

言語

言語やスキルがポイント

香港では、複数の言葉が使用されていますので、通訳を依頼する時にも対応してもらえる言語を確認することが最初に必要になります。ビジネスシーンでは、特に言葉によるコミュニケーションが大切です。使用する言語によって、ビジネスチャンスの有無が変わってくるケースもあるため、複数の言語を扱う通訳を選ぶ方が安心と言えます。通訳などの言葉に関するサービスを利用する時は、スタッフのバックグラウンドが意外に大きな意味を持ちます。ネイティブか否かはもちろん、それまでの学歴や職歴などを確認しておくと確実です。通訳を依頼する分野に対してどのくらいの素養があるかが、重要な点です。香港で通訳のサービスを利用する時は、他の言語同様にこのような点に気を配るのが賢明です。日本語のスキルは、やはり通訳者に必須の要件です。ただ、状況によって求められる日本語のレベルは変わります。香港の簡単な観光ガイドなどを依頼する場合は、日常的なレベルの日本語で大体は間に合います。ビジネスの通訳に関しては、より高度なスキルが求められるのが多くのケースです。現地での通訳は、日本のオフィスを通じて依頼することが出来ます。現在国内には、香港との懸け橋となって通訳のサービスを行う会社があり、サービスの申し込みや費用の支払いもすべて日本に居ながら行えます。終始日本語で利用が出来、香港に馴染みのない方でも、不安を抱かずにコンタクトがとれるサービスです。